婚活のデート代を請求する男VSラインでお断りの返事をする女www

広告

婚活サイトで出会った男性とデートをして、その後お断りをしたら、男性からデート代の半額を請求された女性がいます。

女性は請求されたデート代を支払うべきかを弁護士に相談しました。

その件でネット上では様々な意見が交わされています。

支払い云々以前に女性が「ラインでお断り」したことを問題視する人もいました。

どっちもどっちな感じですが、お断りされたからおごったデート代を返してという男性なんてあまりにもセコ過ぎますよね。

婚活デート

婚活デート後にお断りしたら「デート代を支払ってください」、支払う義務は?

婚活サイトで出会った男性に、デート代を請求されていますーー。そんな相談が、弁護士ドットコムの法律相談に寄せられました。

相談者によれば、「デート当日は相手がクレジットカードで全て支払っており、自分が出すから良いよと言っていました。ですが、お付き合いは考えられず丁寧にラインでお断りしました」という。しかし、その後、「不誠実な対応の為、デート代を半額口座に振り込んでください」というメッセージが送られてきたそうだ。レシートの写真も添付されてきた。

金額は7000円。女性は「住んでいる地域もバレており怖くなって『支払う』とラインで言ってしまいました」。しかし、その後、冷静になって支払う必要はないのではないか、と考えるようになったそうです。

このような場合、女性は男性に半額を支払う必要はあるのでしょうか?木村知子弁護士に話を聞きました。

●ラインのやりとりでも「合意」は成立する

まず、お付き合いを断ったら「不誠実な対応だからデート代を半額振り込んで」と言われたとしても、支払いをする必要はありません。デート代金を支払う際、相手から「お付き合いしてくれるなら、あなたのデート代を払う」とあらかじめ言われていたなどの特別な事情がない限り、あなたには支払義務はないでしょう。

では、その後、ラインで「支払う」と言ったことによって、支払義務が発生したと考えられるのでしょうか。

前述したように相談者に支払義務がなかったとしても、その後、相手との間で半額の7000円を支払う旨の新たな合意が成立したといえる場合は、相談者に支払義務が生じることになります。ラインでのやり取りだからといって、合意の成立を妨げるものではありません。

ただし、この「支払う」という意思表示自体は、相手方に意思表示が到達する前であれば撤回することが可能です。そのように評価できる場合(例えば、ラインでメッセージが既読になる前に意思表示を撤回する旨のメッセージを送信した場合など)は、支払わなくてもよいと考えられます。

また、相手から「家を見つけ出してでも支払わせるから」などと言われて怖くなり「支払う」と言ってしまったなど、強迫(民法96条1項)に該当する場合は、意思表示を取り消すことができます。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-90000416-bengocom-life

広告

婚活のデート代を請求する男VSラインでお断りの返事をする女www

ネットの反応

名無しさん
2016/11/26 10:58
>>丁寧にLINEでお断りしました
LINEで断り入れるって丁寧とは言えないけど。
名無しさん
2016/11/26 12:40
ラインやメールで断りを入れるのは文章が丁寧でも失礼。
自分がされたらと考えないのかね?
名無しさん
2016/11/26 13:10
LINEやメールは大人として失礼でしょう。
相手は結婚したくて真剣だったんじゃないかな?
キチンと会うかパーティーの主催者に言って断るのが筋じゃないんでしょうか?
名無しさん
2016/11/26 10:44
後腐れなく別れるために支払った方が良いよ。
名無しさん
2016/11/26 11:06
揉めるくらいなら7000円くらい払った方が身のため
揉めたら何があるかわからないし婚活のリスクもわかったということで
名無しさん
2016/11/26 11:46
確かにこの男性はセコイと思うけど、軽い気持ちで奢ってもらったあげくLINEで交際終了させ、「7000円の割り勘に応じなくても良いんじゃ?」って思ってる女性も十分セコイよね。
名無しさん
2016/11/26 11:59
ぼくもそう思いました
なんかどっちがどうとかではなく、こんなこと言ったら批判されそうだけど、このせこい男性も相談する女性も婚活サイトで探す人ってそんな人ばかりなんですかね
名無しさん
2016/11/26 13:13
正式に交際がスタートするまでは、婚活主催者が「割りカン」を【公式ルール】にすればいいのに…
名無しさん
2016/11/26 11:13
まあ、断って正解の相手だと思う。
そんな相手に奢って貰いたくないから返した方がいい。
名無しさん
2016/11/26 12:10
たぶんですけど、食事したその場で「半額払って」と言われたんならこの相談者の女性は別に弁護士に相談なんてしなかったんじゃないですかね?
割り勘にされた事にモヤモヤしてるんでなくて、「お断り」も十分考えられる状況・関係性で自分が払うと言っときながら、意にそぐわない結果になったからって後で請求してきた事に「え…」って疑問持ったんでは?と個人的には解釈した
名無しさん
2016/11/26 12:28
男の無粋はともかく、結局自分で食べた分だよ。
見合いのルールとして男が払うものって教えられるし、そういうものって考える男は多い。
断られた時点で見合いのルールは終了。
それだけのことなのに、都合のいい部分だけ「おごるって言ったじゃん」って考える女の方が。
逆に断るなら、お金送って手紙でも一筆書くのが「丁寧」じゃない?
名無しさん
2016/11/26 11:16
こんな尻の穴の小さい男と結婚しても幸せにはなれるはずも無いので別れて正解。
もし払ってしまってもこんなセコイ男との手切れ金と思って前向きに納得しましょう。
名無しさん
2016/11/26 11:40
デート代を男が一方的に払う必要はないし、払ってもらうのが当たり前と思ってる女にもムカツク。
しかし、払ってしまったものを後から返せって言うのはナシだろ。
「自分の判断で奢った」わけだからな。
名無しさん
2016/11/26 12:16
ポイントは男のカードについてる。
そこらへんも、ケチだな
名無しさん
2016/11/26 12:09
男女平等と言いながらおごってもらおうとするのはダブルスタンダード
名無しさん
2016/11/26 11:41
金を払えという男もみっともないが、7000円くらいで弁護士に相談する女性もどうかと思う。
ふられても、「ありがとう」と言える男がいいし、請求されても、「こんな男と別れられてよかった」啖呵を切って金を突き返せるような女性なら憧れる。
名無しさん
2016/11/26 11:41
念のため確認ですが、(レアケースかどうかはともかく、法解釈として)男女が逆でも、全く同じことが言えますよね?
名無しさん
2016/11/26 11:56
言えるでしょ
名無しさん
2016/11/26 13:10
あくまでもこの二人に対する意見として言うけど、互いに非常識だから結婚相手がなかなか見つからないのでは?
互いにそういうところまで許してくれる人を見つけるしかないですね。
名無しさん
2016/11/26 10:50
そんな男だから嫁の来てがない。