【NHK】最高裁で敗訴したら誰も受信料なんか払わなくなるぞwww

NHKの受信料未払いをめぐっての裁判が最高裁で争われていると報じられました。

今回の裁判の結果次第で、テレビを持っていても受信料を払う必要がなくなるかも知れません。

このニュースに関してネット上では様々なコメントが寄せられています。

ここだけの話ですが、僕はNHKの受信料を払っていません。

集金の人が10年くらい前に僕の家を一度訪ねてきましたが、「契約書をください」と言ったら、契約書の代わりに「NHK契約のしおり」みたいな縦長のパンフレットを渡しただけでとっとと帰っていきました。

それっきり集金の人は来ません。

なので、僕はNHKの受信料を払わないまま、「朝ドラ」と「大河ドラマ」と「週刊ニュース深読み」をいつも楽しく観ています。

MHKの集金人

NHK契約義務、憲法判断へ=受信料未払いめぐり―大法廷に回付・最高裁

自宅にテレビがあるのに契約せず、受信料を支払わない男性をNHKが訴えた裁判で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は2日、審理を15人の裁判官全員で行う大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)に回付した。

受信契約の義務について、初の憲法判断を示す見通し。

放送法は、テレビなど放送を受信できる設備を設置した人は「NHKと受信契約をしなければならない」と規定。男性側は、契約は義務ではないとした上で、「義務だとしたら憲法が保障する財産権などを侵害しており違憲」と主張している。

同様の裁判は多数あり、地裁、高裁段階では「契約の自由は制約するが、公共の福祉に適合している」などとして、合憲とする判決が相次いでおり、最高裁の判断が注目される。

裁判では、仮に合憲とした場合、どの時点で契約が成立するか▽いつ時点までさかのぼって支払わなければならないか―なども主な争点となっている。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161102-00000092-jij-soci

広告

【NHK】最高裁で敗訴したら誰も受信料なんか払わなくなるぞwww

ネットの反応

名無しさん
2016/11/02 17:17
大法廷の判決が完全な判例になるので
この判決結果はかなり重要

NHK敗訴を願います
名無しさん
2016/11/02 18:26
NHK敗訴でない場合、
最高裁の裁判官の国民審査で必ず×の印をつけて
罷免させましょう。
名無しさん
2016/11/02 18:27
残念だけどNHKの敗訴はない気がする。
自宅にテレビがあるのに支払い義務無しとなると日本の全世帯が受信料全額返還というえらい事態になるよ。
名無しさん
2016/11/02 18:28
というか、法律で契約義務っていうなら、履行義務もちゃんとしろといいたい。
努力目標じゃなく。
名無しさん
2016/11/02 18:34
そもそも公共性のない公共放送は国民との契約を果たしていないのだから支払い義務などない。
名無しさん
2016/11/02 18:35
義務なしとなってもこれまでに払った分の返還は免責みたいな流れになると思う
支払い義務が出るなら、スクランブルかけてからになるのでは。
そんなに難しくない。
またテレビの買い替え時にNHKの受信契約書がないと買えないとかにしないと。
電気店が反発するけどね。
名無しさん
2016/11/02 18:35
詐欺が最高裁で肯定されたら最高のバカ国だな
名無しさん
2016/11/02 18:35
結局、問題の論点は、国民が受信料を払うとしても、選挙で政治家を選ぶのとは違って、NHKの放送内容に関して意見が言えないという点にあるんだと思う。
民間の株主なら文句が言える。
ところがNHKには支払い義務だけあって意見が言えない。
税金ならわかるが、受信料って納得出来ないのはそこだと思う。
意見が言えるなら、職員のべらぼうな高額報酬とか年金をまず見直せと言いたいし、ファミリー組織を明らかにせよと言いたい。
金があり余っているから、紅白みたいな時代錯誤の番組や、くだらねぇコント番組を作っている。それも問題。
ニュースだけやってればいいじゃねぇか、と思う。
単純に払うか、払わないか、という問題じゃない。
払うなら意見を言えなければおかしい。
名無しさん
2016/11/02 18:35
NHKが勝ったら、NHK受信不可能TVを売り出そう!
案外売れるかも
名無しさん
2016/11/02 18:35
これで合憲になったら、NHKがどんどん契約を迫ってきますよ。
住みにくい世の中になる。
名無しさん
2016/11/02 18:35
日本の司法が法の下に平等と願うばかりだ。
名無しさん
2016/11/02 18:36
間違いなく黒幕が動く。
税収と天下り先がなくなるからな。
悔しいが敗訴でしょう。
名無しさん
2016/11/02 18:36
そもそもNHK自体必要かどうか
名無しさん
2016/11/02 18:37
観てるのなら払うのは当然だけど、望んでもいないのにNHK受信機付機器を手にいれざるを得ない人のは実情にあった対応になるべき。
国及びNHKは無理な取り立てよりも先にそういった方向の対応、絶対取るのであればきちんと税法制化しないと筋が通らない。
名無しさん
2016/11/02 18:38
おそらく敗訴だが、裁判官もわかるでしょ。
NHK見れなくしてれば払う必要はないとか付け足してくれないと。
名無しさん
2016/11/02 18:42
今まで支払った分は免責は難しいと思うけど。
違法な契約はそもそも無効だしこれが違憲となると違法契約で金取られてる詐欺みたいな物にならないか?
それに今まで支払い義務無しについては返金してるのに今回は免責だと納得いかない人もいるのでは。
まぁ手切れ金と割り切れればいいのだろうけど。
名無しさん
2016/11/02 18:42
NHK職員の高額報酬を維持させる為だけに受信料制度って存在するんでしょ?
建前は公共放送を維持させる為だと嘘ついてるけど
名無しさん
2016/11/02 18:44
スクランブル化で対応可能。
公共の福祉と契約自由の原則を両立できるがな
名無しさん
2016/11/02 18:44
NHKを正そうとするなら自公党から政権を剥奪しないかぎりムリだね。
NHKに文句を言う前に政治を変えないと何も始まらないと理解できてる人がどれだけ居るんだろう。。
名無しさん
2016/11/02 18:44
これでNHKが勝つならば、この国は社会主義国家だということになります。
NHKは負ける必要性がある。
国家の国体の問題です。
名無しさん
2016/11/02 18:45
もし未契約者が勝てば強制契約が無効になるんだろうね。
NHK敗訴を私も期待します(。・ω・)ゞ
名無しさん
2016/11/02 18:45
普通に放送自体は税金でやれてる
観てる観てないを正確に把握できないのにテレビ持ってたら観れるから払わないといけないってことはつまるところテレビ=NHK放送チャンネルの受信機扱いってことになる。
これが通るならテレビ捨てる人増えるかもしれん。
名無しさん
2016/11/02 18:46
本当に日本人のためになるように考えて放送し続けるなら支払ってもいいとも思うが、
NHKは朝鮮学校卒業生みたいなやつばかりで反日やし、給料高すぎるから1/3にしろ!
名無しさん
2016/11/02 18:46
一軒家には来ないのかね
今まで来たことないから都市伝説なのかと思ってる
名無しさん
2016/11/02 18:47
今、地デジなんだからさー、テレビを購入する時に、NHKを受信か否かを、顧客が選択出来るようにすればいいんじゃね?
なんとか出来んだろ!そん位。

広告


名無しさん
2016/11/02 18:48
放送法が上になるのか、憲法が上になるのかの重要な判決
国が財産を侵害しないで保証するのに金銭契約を強制するのはどうなのか?という矛盾に対してようやく決着がつく
名無しさん
2016/11/02 18:48
地震や災害のときだけ無料放送にして受信料払ってない奴はBSみたいにスクランブル放送にして見れないようにしろや
払ってない奴が紅白や連続テレビ小説見てたりしてまじめに払ってるこっちが腹立つわ
スクランブルにすれば公平だし払わない奴には一切見せなくていい。
名無しさん
2016/11/02 18:48
憲法では「契約の自由を保証している」から、化石みたいな放送法をこれを機に変えるべき。
時代錯誤な受信料、放送法なんか守る必要は全くない!
NHKが勝訴しても俺は払わないけどね。
名無しさん
2016/11/02 18:48
いくら日本の違憲判決が個別効用だとしても基本的に違憲判決の該当条文は削除されるもの。
律儀に払っている国民も大勢いるなか今更放送法の「NHKと受信契約をしなければならない」の条文に違憲判決は出せないだろう。
名無しさん
2016/11/02 18:49
時代が変わったのでオンデマンドなど営利目的で手広く世界にサービスを巡らすNHKはもはや公共放送とは言えない。
だったらパソコンテレビを所有している海外の外国人からも受信料取れ。
名無しさん
2016/11/02 18:50
《放送法改正で、NHKの受信料問題の終焉を急げ》
英、独、仏など、世界の公共放送は、既に法改正を行い、支払いの義務化、支払わなければ、罰則付きは当たり前になっている。
スマホ・ネット配信も、当然支払い対象になっており、先日のワンセグの件などでは裁判にすらならない。
ここまで放置してきた日本の国会・政治家の怠慢。早く法改正を急げ。
*英BBCは、テレビやコンピューター、携帯電話、ゲーム機など機器によらず料金は一律。
*ドイツは、世帯ごとに支払いを義務付け。
名無しさん
2016/11/02 18:51
NHKの存在意義も疑問に思う
大規模災害などの緊急的かつ重要な事態に対しては、いまでは各民放もCMをカットして報道している
また、NHKが税やスポンサーからの収入を得ないのは、公正中立な報道を保つという目的があるけど、そこで働く職員に倫理が無く、性接待を対価に某国の国策番組を垂れ流し、かつ、反日的思想の番組をやる
それに、地方局の女子アナに対しても性接待を要求する異常性
完全に、あちらの国の世界じゃん
日本人のやることではない
名無しさん
2016/11/02 18:53
>日本の司法が法の下に平等と願うばかりだ。
残念ながらそうはなっていないのが現実。
最高裁判所事務局(旧法務局)が裁判官の人事権を牛耳っており、事務局は完全な官僚組織だから行政と癒着している様なもの。
体制側(権力側つまり行政)の意向に反する判決を出すと一生冷や飯を食わされる仕組みになっているので、出世を犠牲にしても正義を貫く覚悟のある人でないと体制側に不利な判決は書かない。
当然そういう人は非常に少ないし、途中で嫌気がさして裁判官を辞めるから残りはヒラメ判事(上ばかり見てる)ばかりになる。
大法廷でNHKが憲法違反なんて判決はとても書けない連中の集まりだよ。
むしろこのタイミングで大法廷に持ち込んだという事は、NHK(及びバックに付いている行政)の意向を受けて合憲というお墨付きを与える為だと考える方が自然だよ。
まあいずれ結果は嫌でも判るよ。
名無しさん
2016/11/02 18:55
そもそも、払う義務や払わない権利の問題ではなくて公共性のある情報を発信する機関ならば
受信料ではなく税金で運営されるべきなのです。
良く分からない線引きであっても個人からお金を受けている以上、それはスポンサーと同じで偏った放送をしている可能性が出てきます。
税金での徴収が出来ないなら廃止も考えるべきです。
国営放送化出来ないなら支払い義務は視聴している人だけに限定されて当然です。
ネット環境まで支払い義務になる等、世捨て人も驚くようなとんでも思考のお偉い様もいるようですが、他のストリーミングサービスと同じく月払い等の契約が存在すれば良いだけの話です。
なぜ徴収拒否者が沢山いるかを考え、NHK側は存在意義さえ問われている事実を理解しなければ解決はありません。
名無しさん
2016/11/02 18:56
NHKも単なる既存マスコミ。
法律で保護したところで消費者の利益になるものではない。
NHKの消滅を切に願う。
名無しさん
2016/11/02 18:57
俺にもわかるよ、合憲になるのだろう。
NHK職員は平均年収1200万とか1500万とか言われる高給を貰っておいて、国民からは貧しくても受信料として分捕るとか、財産権などを侵害し、契約の自由を制約しておいて、公共の福祉の範囲内で合憲とか、まさか、ないよな。
まさかね。
日本の司法は、痴漢冤罪を平気で引き起こす開発途上国レベルだから、どんな判決でもおかしくないけどwww
名無しさん
2016/11/02 19:12
国営放送にしてください
受信料強制徴収してるのに支払ってる人の意見を聞かない
スポンサーをないがしろにするいまのNHKは不要です
【NHK受信料】強引過ぎる制度改革に「何様だ!」と怒り爆発!ww
NHKは総務省の有識者会議で、受信料に関する制度の法改正の検討を求めたと報じられました。 この改革案が物凄く強引で、NHKと契約してい...

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=nbmrkcoJWiE

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントありがとうございます。

  1. より:

    どれだけ裁判官を買収できているか、賄賂を渡しているかだな

    • まさきち まさきち より:

      あさん、コメントありがとうございます。
      裁判官の買収とかありえないと信じたいですね。
      最高裁の判決が気になります。

  2. こんとん速報の訪問者 より:

    放送法64条1項の前半部分、「第六十四条  協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。」は、この法律が制定された当時(昭和25年)にはそれなりの意味のあるものであった事は認めます。その頃はラジオやましてはテレビの普及率も低く、所有している人は富裕層であったので、受信契約を義務付けて受信料を徴収し、NHKはその収入での研究開発を行い、テレビ放送-カラーテレビ-衛星放送-地上波デジタルといった放送技術の発展に寄与してきたことは事実です。
    ですが、テレビが殆どの世帯に普及し、民間の家電メーカーが技術研究を行う今、放送法64条1項はその役割を終えたと考えるのが妥当ではなかろうか。
    しかしながら、NHKはガラパゴス法である放送法64条1項の既得権益にしがみつき、年収1,000万超の職員がごろごろ、不祥事頻発、低額出演料でHNKに出させてやっているの上から目線で出演者をバカにし、日本経済が低迷しているのに韓国ドラマの放映権に金を払い韓国経済を潤してやっているのが現状である。

    最高裁判所大法廷が、放送法64条1項は現在では役割を終えたものであり、違憲との判断を下されることを切望する。
    もし、放送法64条1項を合憲とするならば、家電メーカーにNHKを受信しないテレビの販売を義務付け、消費者がNHKを受信できるテレビを買って受信契約をするか、NHKを受信しないテレビを買うか選択できるようにすべきである。

    放送法64条1項を合憲とする最高裁判所裁判官は、次回の衆議院総選挙と同時に行われる最高裁判所裁判官国民審査で皆で×(バツ)を付けて罷免してあげましょう。

    ちなみに、NHKから委託されて個別訪問して契約を押し付けてくる下請けの人たちは1件契約を取ると15,000円~20,000円の歩合給があるらしい(以前、うちに来た人にカマを掛けたら、否定されませんでした)。つまり、契約したら、支払った受信料の約6ヶ月分はその人の懐を暖めるために遣われるようです。

    ここに記載した文章の著作に関する権利はすべて放棄しますので、コピペ、引用は自由に行っていただいてかまいません。

    • まさきち まさきち より:

      こんとん速報の訪問者さん、コメントありがとうございます。
      ご丁寧に説明ありがとうございます。
      放送法って昭和25年に制定された法律だったんですね。
      それなら現在の状況に合わせて変更する方が自然だと思いますよね。
      NHKの下請けの訪問人の取り分がそんなあるとは知りませんでした。
      機会があればコピペ、引用させてもらいます。