【理不尽】最高裁「山岳救助に失敗したから1800万円賠償ね」ww

最高裁が北海道警察の救助隊に1800万円の賠償を命じる判決を確定しました。

賠償金は立ち入り禁止区域でスノーボードをしていて遭難した男性の遺族に支払われます。

視界5mの猛吹雪の中で二次遭難の危険を顧みず活動していた救助隊に不運が重なった結果、一旦は救助した男性を死なせてしまいました。

このニュースに関してネット上では様々なコメントが寄せられています。

最高裁の判決の理不尽さと北海道警察への同情の意見が多いようですね。

山岳救助隊

引用元:http://yamatami.at.webry.info/201103/article_1.html

「山岳救助に過失」賠償確定=死亡男性遺族、北海道警訴え―最高裁

北海道積丹町の積丹岳(1255メートル)で2009年、道警による救助活動中に遭難者の男性=当時(38)=が滑落し死亡した事故をめぐり、男性の両親が道に約8600万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は道側の上告を退ける決定をした。

決定は11月29日付。計約1800万円の賠償を命じた二審判決が確定した。

警察の救助活動に過失を認め、賠償を命じた判決が確定するのは極めて異例。山岳救助の在り方にも影響を与えそうだ。

男性は09年1月、スノーボードをするため入山して遭難。道警の救助隊が発見して下山する途中、男性を乗せたストレッチャーがくくり付けた木から離れ、滑落した。男性は発見されたが、凍死が確認された。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000141-jij-soci

広告

【理不尽】最高裁「山岳救助に失敗したから1800万円賠償ね」ww

ネットの反応

名無しさん
2016/12/01 18:10
親御さんの無念な気持ちも、分からないではないが、民間の山岳会とで、協力してくれる人がいなくなりそう
少なくとも私なら、二度と出動要請に応じたくない。
名無しさん
2016/12/01 18:24
悪天候などの理由で救助要請を拒否出来るのだろうか?
大雪で救助中に雪崩や滑落などの危険もあるし命を懸けてスノーボーダーを助けに行く必要があるのか…
さらに失敗すれば金を払う事に…
救助される方はリスクしか無いのでは。
名無しさん
2016/12/01 18:43
よー訴えるよな
禁止区域滑ってて遭難でしょ?
普通は恥ずかしくて家族は外出れんけどね
そのまま死んでた方が全て丸く収まって良かったんじゃないかね?
名無しさん
2016/12/01 18:49
もう、ほっとけ・・・
死んでも構いませんって一筆入れて入山させろ
それをしなかったヤツも同様
山岳事故が多すぎる
名無しさん
2016/12/01 18:54
親、自分らで助けに行けば良かったのに。
助ける側も危険だったろうに、行って下さってありがとうございましたと礼を述べるどころか金払えって…
名無しさん
2016/12/01 19:05
賠償請求されたくないなら遭難者に金銭を請求するのをやめればいい
名無しさん
2016/12/01 19:07
遭難は実費負担だからかw
そりゃ過失は問われるよ
それを含めた金額を請求すべき
名無しさん
2016/12/01 19:07
裁判所に訴える権利は誰にでもあるので、批判するとしたら親ではなく、この判決を出した裁判所を批判するのが筋ではないか。
名無しさん
2016/12/01 19:12
今度から遭難者に過失がある遭難なら無理して助けに行かなくてもよいのでは?
冬山遭難なら春まで待ってなど、救助者に危険がない状況まで待ってゆっくり救助に行くべきかもね。
名無しさん
2016/12/01 19:13
これもモンスタークレーマーですね。
名無しさん
2016/12/01 19:14
無償で救助してるなら賠償は有り得ないが金銭が発生してるからなw
ちゃんと救助しないとw
名無しさん
2016/12/01 19:15
山岳救助隊(県警)の捜索、救助だけなら費用請求は無いよ。
それが仕事の公務だからね。
ただ往々にして民間の救助隊の助けを借りなければならない場合が多い。
特にヘリとか飛ばしてもらうと一気に100万単位になる。
今回の件が道警だけなのか、民間も入っているのか分からないが。
ただ、私が知る限り遭難者救助に向かった警察官、民間救助隊が二次遭難に遭った場合、救助要請をした一次遭難者、その家族に対して賠償請求をしたという話は聞いたことが無い。
今回の件は納得出来ない。
名無しさん
2016/12/01 19:14
税金の無駄遣い。
いや助けに行ったことではなくて毎月高い給料を払って訓練させているのにいざとなった時に役に立たない。
税金返せ。
最高裁の判決は至極真っ当。
危険区域に入った奴は自業自得だけどね。
名無しさん
2016/12/01 19:15
次からは、絶対見つけようって熱意が半減してるかもね
悪天候で連れ帰るのが難しいような時は見つからない方がお互いのためとか
救助隊の失態を責める前に有難うございますじゃないのかな~
息子がバカをやったのに危険を承知で救助に行ってくれた人たちに礼の変わりに賠償金ですか
そういう親に育てられた息子だから遊びで危険区域にノコノコ行って救助を求めるわけだ
いっそ禁止区域からの救助依頼は受けないと決めれば?
名無しさん
2016/12/01 19:17
最高裁まで訴えた遺族の頭おかしいね。
名無しさん
2016/12/01 19:25
親御さんと言うより弁護士だろ
名無しさん
2016/12/01 19:33
この手の訴訟は、人権派弁護士の飯のタネ。
名無しさん
2016/12/01 19:17
救助費用請求してないなら話はわかるんだが過失で殺しておいてしっかり請求するからなw
そりゃ賠償請求する以外の選択肢はないよw
名無しさん
2016/12/01 19:19
滑走禁止区域で事故を起こし、救助要請したわけだ。
もう放っておけばいいよ。
助けようとして金まで取られるんじゃ堪らんわ。
家族が自分たちで助ければいいんだよ。
名無しさん
2016/12/01 19:23
救助の過失確定したのなら、次は道側が、救助にあたって発生した費用を請求する番ですね。
そもそも山登りの必要は無かった訳ですし、良かれと思って救助した側に過失を求めるのは道徳的にどうかと思います。
名無しさん
2016/12/01 19:24
じゃあ救助活動中に二次遭難が起きたら、遭難者の家族は賠償してくれるの?
名無しさん
2016/12/01 19:25
業務中の被害なら保険が適用される。
名無しさん
2016/12/01 19:27
良きサマリア人の法律を日本にも導入すべき。
救助活動をしたら賠償の責任が生じるんだったら、初めから誰も助けなくなってしまう
そんな基本的なことを最高裁の判事は理解できなかったんだろうか
名無しさん
2016/12/01 19:27
無償ボランティアと職務を混同するなと、あれほど書いてるのにお前らときたら。
名無しさん
2016/12/01 19:29
過失が認められたんだから救助隊が悪い。
助かると思ったのに亡くなった方がいたたまれない。
名無しさん
2016/12/01 19:35
そもそも何の役にも立たないくだらない遊びや登山でわざわざ危険極まりない雪山なんかに行く連中は、遭難しても自己責任だし自業自得なんだから助ける必要ないだろ
観測や仕事等で遭難した場合はもちろん別だけど
名無しさん
2016/12/01 19:37
登山に詳しい俺が言う。
雪山遭難に公費の救助は必要ない。
罰則付きの立ち入り禁止にしてもエエくらいや。
名無しさん
2016/12/01 19:54
これ最初にビバークしている遭難者を引っ張り出そうとしたら周りの雪が崩れて、機動隊員三人もいっしょに約二百メートル滑落してんだよね
その後視界5メートルの猛吹雪の中を遭難者を引っ張りながら斜面を登って、隊員の疲労が激しくてこれ以上は登れなくなった
しかたなくそりを木に係留したら木が折れて二回目の滑落
こんだけの悪条件でよく二次遭難しなかったよ
俺は命張った機動隊員を責める気にはとてもなれない
名無しさん
2016/12/01 20:51
救助された時に、死を覚悟した中で助けられた命と思うか、助けてもらって当然と思うかだよね。
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加