【三木兼治】兵庫県警元警部補を逮捕!空き巣5年間で1550万円!

広告

3月6日、兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町に住む元兵庫県警警部補の自称危機管理アドバイザー・三木兼治(みきけんじ)容疑者(60歳)が、窃盗などの容疑で逮捕・起訴されました。

三木兼治容疑者は、2010年4月、神戸市北区の民家に侵入し、指輪や腕時計など7点(89万円相当)を盗んだ疑いが持たれています。

三木兼治容疑者は、2010から2015年にかけ、神戸市内の一戸建て住宅で空き巣を繰り返した疑いがあります。

警察は起訴済みの3件を含め計9件、約1550万円相当の被害を裏付けたとしています。

警察の調べに対し、三木兼治容疑者は「現場に行ったことがない」といずれも容疑を否認しているということです。

三木兼治容疑者は2005年、多額の借金を抱えて本部長訓戒の処分を受け、依願退職していました。

このニュースに関してネット上では様々なコメントが寄せられています。

とても立派な兵庫県警本部の建物。

兵庫県警

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00000004-kobenext-l28.view-000

元警官1550万円相当空き巣容疑で逮捕 兵庫県警

兵庫県警捜査3課と神戸北署は6日までに、窃盗などの疑いで、神戸市北区鈴蘭台北町、元兵庫県警警部補の自称危機管理アドバイザー三木兼治容疑者(60)=窃盗罪などで起訴=を逮捕、送検した。2010~15年にかけ、同市内の一戸建て住宅で空き巣を繰り返した疑いがあり、県警は起訴済みの3件を含め計9件、約1550万円相当の被害を裏付けたとしている。

逮捕容疑の一つは10年4月、同市北区の民家に侵入し、指輪や腕時計など7点(89万円相当)を盗んだ疑い。同容疑者は「現場に行ったことがない」といずれも容疑を否認しているという。

県警によると、同容疑者は侵入先の民家3軒で手を負傷し、現場に残した血液のDNA型も同容疑者と一致したという。同容疑者は「誰かが自分の血を付けた」などと話しているという。

同容疑者は1979年に県警に採用され、2005年に退職している。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00000004-kobenext-l28

広告

【三木兼治】兵庫県警元警部補を逮捕!空き巣5年間で1550万円!

ネットの反応

名無しさん
2017/03/06 14:47
「危機管理アドバイザー」って?
どんなアドバイスをのたまってたんだろう。
名無しさん
2017/03/06 13:44
自らの危機管理は全く出来なかった訳ですね
名無しさん
2017/03/06 13:15
警察という職業は向いていなかったのね
名無しさん
2017/03/06 14:31
現職の時に何らかの疑いがあったのでは?
名無しさん
2017/03/06 14:29
警察が犯罪を犯した場合、一般人より重い刑を希望。
犯罪を犯したらどうなるか重々わかってんでしょ?
名無しさん
2017/03/06 14:40
警察官は昔も今も安定して犯罪不祥事が多いです。
もみ消し、隠蔽しなければもっと多いはず。
これは氷山の一角です。
名無しさん
2017/03/06 12:56
週1ペースで警官がなにかやらかしてる状況なんですが
名無しさん
2017/03/06 14:44
「警察官を見たら泥棒と思え」
シャレになってねぇ
名無しさん
2017/03/06 13:03
「不祥事警察24時」放送しろや
名無しさん
2017/03/06 13:14
警官の悪さが目立ちますね。
頑張っている警察官の足を引っ張る事件が多い。
名無しさん
2017/03/06 12:57
自分で入った家を自分で捜査してたりして